規制物質削減への取り組み

規制物質削減への取り組み

EUのRoHS指令 (Regulation of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment ) に端を発した「環境影響化学物質」削減への世界的な動きの高まりは、もともとSn(錫)とPb(鉛)を主成分とする「従来はんだ」のメーカーにとりまして、とりわけ大きな外的インパクトでありました。しかし、環境負荷の低減はニホンゲンマにとっても重要なテーマであると認識しており、「グローバルスタンダードにマッチした環境に優しい高信頼性ソルダーの創出と普及に努めます」というスローガンのもと、現在、全社を挙げて「鉛フリーはんだ」に関する新製品・新技術の開発と拡販に取り組んでおります。

今後も継続して、環境に優しい製品・技術を開発し続けるとともに、製造プロセスにおける環境負荷の低減や、省エネ・省資源、作業環境改善などにも積極的に取組んで参ります。

規制物質削減への取り組み
page top